清潔で気持ちのいい店内です!

ワキ脱毛で気をつけたい毛包炎

Written on 2016年6月7日   By   in 未分類

ムダ毛処理は普段からケアすることが大切ですが、ワキ脱毛をされる場合には毛穴から雑菌が侵入してブドウ球菌が感染して起こる皮膚の病気「毛包炎」に注意しておきたいです。 この原因として考えられることは専門的なワキ脱毛でニードル脱毛がありますが、毛穴に絶縁針を刺し電流を通すので、そのときに絶縁針がしっかり消毒などをされていなければ、雑菌がそのまま毛穴に侵入してしまうことも考えられます。 またもともとお肌があまり丈夫でない方なら、施術後にケアを怠っているだけでもワキ脱毛後とは毛穴が開きやすい状況ですからそれだけで雑菌が侵入しやすくなり、例えば海や温泉といった場所で雑菌が侵入してしまう可能性も高くなります。 まず毛包炎をどう防ぐかがポイントとなりますから、エステなどを利用される際にはどれだけそこのエステが清潔にされているかなどを調べておく必要があります。また無料カウンセリングのときにお店の状況を確認しておくといいのではないでしょうか。全身脱毛できる銀座のエステサロンはhttp://www.bananabeancafe.com/をご覧下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です