清潔で気持ちのいい店内です!

恥ずかしいワキの毛をいつか脱毛したい

Written on 2016年6月10日   By   in 未分類

ワキの毛が生え始めたのは、中学2年生になった位でした。私はワキの毛がこんなにも生えてくるとは想像もしていなかったので、何だかとても気恥ずかしくなり、カミソリで常に剃るようにしていました。夏場なんて、制服の袖口から見えるかもしれないし、部活はバドミントン部に入っていたので、ラケットを持って振りかぶる時に絶対にワキが見えると思うと恐ろしく感じました。それに思春期という事もあり、ワキの毛が見えたら同級生にからかわれるのも容易に想像出来ました。なので、そんな目には絶対に遭う訳にはいかないと思って、毎日欠かさずにワキの毛を剃ったのです。けれど、毎日剃っている事が逆効果だったのか、以前よりも毛が濃くて太くなっていったのです。まるで男性の悲劇的のような硬さもあり、私は毛抜きで抜く事もしました。しかし、一本ずつ抜くことはとても面倒でした。なので、早く脱毛に行きたいという思いが強くなり、脱毛サロンを探す事にしたのです。姉が脱毛サロンでワキを脱毛してから、とても楽で全く生えて来なくなったという話しを聞き、お金を貯めたのでした。秋田で人気の脱毛サロン【失敗しない選び方のポイントはこちら!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です